平林鈴子のノート

心にうかぶとりとめのないこと

タマネギ収穫

f:id:suzukoessay:20210524152944j:plain

今年は大きく育ちました

 

こんにちは

今日はタマネギのおはなし

 

今朝タマネギを収穫しました

昨年の9月28日に種まきをしたので

栽培期間は8か月です

越冬する間も

春を迎えてからも

特別何もすることはないのですが

なかなか大きくならないタマネギを眺めながら

大きくなるかしらと

毎年ヤキモキします

 

f:id:suzukoessay:20210524154932j:plain

形も良し

 そして毎年

「いったい誰がこんなにたくさん植えたんだ」

と収穫しながら頭を抱えます

どんどん痛くなっていく腰と

握力がなくなっていく右手に

心が折れそうになりながら

「次は少なめに種をまこうと」

誓うのです

 

想定外という言葉では説明がつきません

自分で種をまきましたし

何度も経験していることですから

収穫は大変になることくらいわかっているはずなんです

けれども

4か月後の種まきのころには

忘れているのです

そしてわくわくしながら

また

大量の種をまくのでしょう

 

弱りましたね

 

とにもかくにも

今年も無事収穫を終えることができました

一晩乾燥させたら

明日は吊るす作業です

 

今夜はタマネギサラダにしましょ

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村